2016年2月5日金曜日

ランニングについて③ ~兵庫県宝塚市のパーソナルトレーニングジム~


こんばんは。辻本薫広です。


今回はアクセルの続きです。

1回目
http://arcxpl.blogspot.jp/2016/01/5_19.html

2回目
http://arcxpl.blogspot.jp/2016/01/blog-post_31.html


今回は3回目です。本題の前に少しおさらいをしましょう!


まず分類しました4つのランニング要素。
1.アクセル=地面を後方に押す力
2.ブレーキ=着地時にストップする方向にかかってしまう力
3.燃費=同じエネルギーでどれだけ進めるかという効率
4.燃料の量=体内の有酸素能力と言われる部分
 

このアクセル、ブレーキ、燃費、燃料の量はお互いが相互に関連しあっています。アクセルは地面を後方に押す力です。言い換えると前に進むということで、そのために必要な筋肉としては、ふくらはぎ、太ももの裏、お尻が重要です。


では、ここからが本日の本題です(^^)
「地面をどの程度後ろに蹴るのか」という点について考えてみたいと思います。

一度動き出して一定の速さになった物体はその速度で動き続けようとします。しかし人間の場合は車輪が付いているわけではないので、空気抵抗の他に着地足によるブレーキなどが発生して減速します。つまり、一定速度に達した平地でのランは強くアクセルを踏み、加速したいのではなく、ロスの分を補うだけで、速度を保てるということです。ですので、速度が上がらない場合はアクセルの問題だけでなく燃費やブレーキの見直しが必要な場合もあります。

さてここで、簡単に自分はどこに問題があるのかを見分ける一つの方法をご紹介します。これは程度の問題ですが、自分のアクセルとして使われる筋やその他の機能が十分にあるかを知る方法です。単純に8割程度の力で速いランニングをしてみます、簡単に加速し時速20km(1km3分ペース)でればアクセルの能力は大きな問題なしとします。(もちろん目指すレベルによりますが)
中年女性の方でも時速15kmくらいは簡単にでるようでなければ、アクセルの能力はかなり低下している可能性が高くなります。さらに、先ほどのご自身にとっての速めの8割程度のペースで30秒から1分、軽く疲れるまで走ってみて、太ももの前に疲れがたまるようでしたらブレーキをかけ過ぎということです。息のほうがしんどくなったり、お尻や太ももの裏に疲労感が多少でる程度であればブレーキのかけ過ぎは無いとします。
ふくらはぎが疲れるようですと、使い方を修正する必要があります。足首は固定して太ももの裏とお尻で地面を押すのであって足首を動かして地面を押すのではありません、足首のバネを地面に叩きつける感じで使います。実際にランニング中は、ふくらはぎの筋肉に伸び縮みはあまりないのです。

これで少しでも、ご自身のアクセル能力について理解を深めていただければと思います。時速20kmで走らないからこんな能力はいらないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、アクセルの能力が高くアキレス腱のバネを使って走れる状態というのは実は燃費を上げるのに非常に役に立つので、速度を落としたときにもケガ無く楽に走るのにかなり重要なポイントなのです。
フォアフット着地のように踵をつかない走りでなくても、踵からついて走る場合、どの程度踵に衝撃をかけるのかという程度問題になるので、踵から着地したら、バネが使えないという話ではありません。指導者の方はレベルに合わせて、着地をどのようにコントロールすべきかお客様に合わせて考えていただけると良いかと思います。






次回はブレーキについてお話したいと思います!!
こちら→ http://arcxpl.blogspot.jp/2016/02/blog-post_15.html





~宣伝~
肩こり・腰痛・膝痛・ダイエットなど、まずはお試し! 体験パーソナルトレーニング
http://sys.amsstudio.jp/tokyo/0210_0000007959/018.html

勉強したい方向け 指導者向けパーソナルトレーニング
http://arcxpl.blogspot.jp/2016/02/blog-post_25.html

痛いところを治したいけど外出できない方へ 出張整体
http://arcxpl.blogspot.jp/2016/07/blog-post_19.html





////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ArcX Physical Laboratory
560-0003
兵庫県宝塚市湯本町9-12 ファミール宝塚202
Tel FAX0797-81-0033
月~土・祝日)9:0021:00(最終受付19:30
休館日   )日曜日
※日曜で祝日の場合は休館日とさせていただいております。
http://arcx.amsstudio.jp/
facebook;合同会社ArcX
Twitter;@6balance
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿