2017年9月18日月曜日

合同会社ArcX2号店、ついに完成!

9/1開院予定でしたが、諸事情により9/19(火)に開院する運びとなりました。

以前もブログでお話させていただきましたが、宝塚店に来られるお客様の最も多い目的は【痛みをなんとかして欲しい】というもの。

この度、ご縁をいただき弊社二号店が宝塚を離れ大阪府に誕生します。

トレーナーの知り合いやお客様からも「なぜ整骨院をするの?」とよく聞かれました。

全ての整骨院・施術者に当てはまる訳ではありませんのでその前提で書きたいと思います。

整骨院業界の問題点として2つ、あると感じています。

1つ目は、マッサージを受けれる場所という認識です。
ご存知の通り保険診療だと窓口負担金500円程度で治療が受けれる代わりに単価も低く、多くの患者様を診ないと収益が上がらないのが現状です。 
言葉は悪いですが、治療時間を10分~15分(院によっては8分)で区切り、どんどん患者様を回すように治療しなければなりません。 そうすると施術者は、決まったルーティンワークで淡々と施術し、痛みが出ている原因を何も考えずに、ただ時間内で終わらすことだけを考えるようになります。 受け手側も安価なので、効果が今ひとつでも納得し、結局また整骨院に足を運ぶようになります。

【整骨院=ワンコインでマッサージを受けれる場所】という概念の誕生です。



2つ目の問題点は最大の効果を追求できるのか、というところです。
治療時間が短いと、痛みの出ている原因を追求していくとすぐに時間が来てしまいます。天才的な思考力をお持ちの先生は少ない時間で的確に最大の効果を出すことができますが、ルーティンワークがベースになっている先生の場合は正直なところ、時間はどれだけあっても足りません。
それを脱却するために、カウンセリング・観察力・思考力を常に高めていかなければなりません。 ルーティンワークを熟すだけで、この能力は高まっていくと思えますか?高まるどころか低下する可能性すらありますよね。日々意識して施術をしないと能力は上がりません。効果も出せません。

ルーティーン化によって【整骨院=プロの治療家】として最大の効果を追求できていません。


そして弊社の社名の由来・理念である、

Arc = 架け橋
X  = 未知数・無限

 ArcX(アークス)という言葉には「無限の可能性を持った架け橋」という意味があります。私どもも無限に成長しお客様にとっても無限の可能性がある場所でありたい、そしてお客様の希望の架け橋になりたい。

そんな想いが込められているのですが、アークスが整骨院をするということは、この理念のもと高いレベルの施術を行い、常に自己研磨に励み、しっかり結果の出せる整骨院であることを約束します。

明日、9/19から動き出します。

是非、HPもご覧ください。よろしくお願い致します。








~宣伝~
肩こり・腰痛・膝痛・ダイエットなど、まずはお試し! 【体験パーソナルトレーニング】

勉強したい方向け! 【指導者向けパーソナルトレーニング】

痛いところを治したいけど外出できない方へ。 【出張整体】





////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

阪急・JR宝塚駅から徒歩5分のパーソナルトレーニングジム
アークス フィジカル ラボラトリー
560-0003 兵庫県宝塚市湯本町9-12 ファミール宝塚202
Tel FAX0797-81-0033
月~土・祝日)9:0021:30(最終受付20:30
休館日   )なし
Twitter;@6balance
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


2017年に整骨院がオープン!
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
近鉄河内山本駅から徒歩3分の整骨院
アークス整骨院
581-0013 大阪府八尾市山本町南1-7-12-104
Tel 072-976-4498 緊急用:090-6823-3699
月・火・水・金・土 )10001300 15002100
木     )10001400
日     )休診
祝日     )10001300 15002100
※日曜で祝日の場合は休館日とさせていただいております。
http://arcx-seikotsuin.amsstudio.jp/
Twitter;@arcx_yao
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


0 件のコメント:

コメントを投稿