2018年1月11日木曜日

触診技術について①

辻本薫広です。

今回から何回かにかけて触診について書いていきます。

あえて一言で表現すると触診とは

「圧力を分析する」

ということ。

それが全てではありませんが、その考えがないと、触り方や触る場所も圧をかける方向も根拠をもって決めることができない。

手で何を感じているかというと圧力。

圧力変化を感じることによってその組織の形状や状態を推定する材料を取得している。

それらの情報を使って触っておくべきポイントを絞りさらにそこで集めた情報と統合して判断を下す。

触診というと触っているだけだと思われるかもしれませんが、実際には「筋肉が過緊張を起こしている」という言葉一つをとっても、なぜ癒着ではないと判断するのか?何故周りが弛緩しているのではないと言えるのか?何故循環不全による硬さではないと言えるのか?など、それらは手に感じる圧力の情報収集を必要な複数箇所から行うことで妥当性のある判断を下すというところまで行ってからの発言となる。

そこで、

「○○によって筋肉が過緊張を起こしている」と一言付け足そうものなら扱わなければならない情報量が一気に膨れ上がる。

なので触診に必要な能力は手の感覚だけではない。

多くの方がそれ以外の要素に制限がある。

100%の人と言ってしまってもなんら違和感がないくらい。

手のセンサーの測定限界よりその他の要素のほうが問題で情報を取得できない、あるいは情報をうまく扱えていないということ

次回に続く。



////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
阪急・JR宝塚駅から徒歩5分のパーソナルトレーニングジム
アークス フィジカル ラボラトリー
560-0003
兵庫県宝塚市湯本町9-12 ファミール宝塚202
Tel FAX0797-81-0033
月~土・祝日)9:0021:30(最終受付20:30
休館日   )日曜日
※日曜で祝日の場合は休館日とさせていただいております。
Twitter;@6balance
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

2017年12月27日水曜日

3/18(日)開催 【下腿の評価の仕方とそのリハビリテーション】

今回も大阪リゾート&スポーツ専門学校様の施設をお借りし、セミナーを開催致します!


【日時】
3/18(日)第19:3012:00 第213:0015:30

【場所】
大阪リゾート&スポーツ専門学校1号館 1F TRルーム

【講師】
合同会社ArcX(アークス)
日本体育協会公認アスレティックトレーナー
川上 喬也

【タイトル・内容】
『下腿の評価の仕方とそのリハビリテーション
評価がうまく進められない。
HOPSなど評価はしたが、結局何が原因で痛みが出ているのかわからない。
※評価をもとに治療やリハビリテーションを行ったが、改善があまり見られない。
※リハビリテーションで目的とする筋肉に効かすことができない。

こういった悩みを解決できるセミナーです。
評価は「何が起こっているのか?」を把握するために行うものです。その【何が】の情報を具体的にできれば、評価は成り立ちます。その評価をもとにリハビリテーションを行うわけですが、ここでも効かすことができない、痛みのため思うようにできないなど評価とは別の問題が出てきます。段階が速いのか?そもそも動作がおかしいのか?負荷のかかり方のせいで効かないのか?理由は様々です。これらも具体的に情報収集を行うことで解決につなげることができます。
今回は2部構成で行いますので今までよりも皆様の活動に貢献できる内容であることをお約束致します。

【第1部】9:3012:00
解剖学のおさらいから、可動域や筋力、アライメントなどの情報を具体的にするにはどうするのか?そのアプローチの実技とそれらをリハビリテーションに活かすためにどのように考えるのか?を行います。

【第2部】13:0015:30
1部の考え方を使い、実際にペアの方の問題点を改善していただきます。講師である川上も補助として回りますのでより精度の高い実技となります。また、前回のセミナーでも行いましたが、好評でしたので慢性的な腫脹を軽減させる方法も改めて実施します。


【対象】
・トレーナー、医療系の学生
・理学療法士、柔道整復師、鍼灸師、あんまマッサージ師、アスレティックトレーナー、パーソナルトレーナーとして活動されている方

【料金】
一般:12000円 (7000円)
学生:8000円 (5000円)
リゾスポOB:8000円 (5000円)
リゾスポ学生:5000円 (3000円)
※( )内は1部もしくは2部のどちらかのみの参加費用
※基本的には全日参加をお勧めしますが、どちらか片方の参加でも活かせる内容になっております
※実技を行いますので動きやすい服装でお越しください

【定員】
15名
参加希望の方は http://sys.amsstudio.jp/tokyo/0210_0000007959/contact.html にて申し込みをお願い致します。
※お名前と所属、「1部のみ参加」「2部のみ参加」「全日参加」のどれかを明記の上、送信をお願い致します。

2017年10月19日木曜日

11/26(日)開催 第9回アスレティックリハビリテーションセミナー

今回はセミナーのお知らせです。


【日時】
11/26(日)10:0012:30


【場所】
大阪リゾート&スポーツ専門学校1号館 1F TRルーム


【講師】
合同会社ArcX
日本体育協会公認アスレティックトレーナー
川上 喬也


【タイトル・内容】
『評価したものを矛盾なくアスリハに組み込む方法  〜足関節編〜』
視診や触診、ROM、筋力、スペシャルテストなど評価をしたが、指導するアスリハはほとんど同じ。そんな経験はありませんか?
圧痛でも、スペシャルテストの陽性反応でも、同じ理由で陽性とは限りません。言い換えると、その組織にかかっているストレスがどんな人でもすべて同じとは限らないということです。
例えば、内反捻挫をし、「急性期の状態」腫脹や圧痛と、「数週安静にした状態」での腫脹や圧痛では起こっている理由が違うはずです。そうなれば考えることや行う評価、手技、リハビリテーションプログラムも変わるはずです。
こういった観点から情報を組み立て、アスリハとして実施することができれば飛躍的に痛みや腫脹を減らすことが可能になります。また、慢性化した状態ではリンパや筋の癒着などにアプローチすることで腫脹などを軽減させることも可能となります。
足関節の治療や初期リハビリが苦手な方、成果を出せずお悩みの方、是非ご参加ください。


【対象】
・トレーナー、医療系の学生
・理学療法士、柔道整復師、鍼灸師、あんまマッサージ師、アスレティックトレーナー、ストレングスコーチ、パーソナルトレーナーとして活動されている方


【料金】
一般:6000円
学生:4000円
リゾスポOB:4000円
リゾスポ学生:2000円

※途中参加、途中退室も可。
※実技も行いますので動きやすい服装でお越しください。


【定員】
15名
参加希望の方は http://sys.amsstudio.jp/tokyo/0210_0000007959/contact.html にて申し込みをお願い致します。




////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
阪急・JR宝塚駅から徒歩5分のパーソナルトレーニングジム
アークス フィジカル ラボラトリー
560-0003
兵庫県宝塚市湯本町9-12 ファミール宝塚202
Tel FAX0797-81-0033
月~土・祝日)9:0021:30(最終受付20:30
休館日   )日曜日
※日曜で祝日の場合は休館日とさせていただいております。
http://arcx.amsstudio.jp/
Twitter;@6balance
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
近鉄河内山本駅から徒歩1分の整骨院
アークス整骨院
〒大阪府八尾市山本町南1-7-12-104
Tel090-6823-3699
581-0013
火・木・金 )10:0013:00(最終受付13:00) 15:0021:00(最終受付20:30
月・水・土 )要相談
日     )休診
※日曜で祝日の場合は休館日とさせていただいております。
http://arcx-seikotsuin.amsstudio.jp/
Twitter;@arcx_yao
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////