2016年3月2日水曜日

ダイエットを成功させるために【トレーニング編】 ~兵庫県宝塚市のパーソナルトレーニングジム~

こんばんは!!
川上喬也です。

寒い日が続きますが皆様、体調を崩されたりしていませんか?
 
先日、≪ダイエットを成功させるために大事な3つのこと≫を投稿しましたがその続きです!


今回はトレーニングを中心にお話していきたいと思います。
トレーニングでダイエットといえば、ウェイトトレーニング、有酸素運動をして基礎代謝を上げながら消費カロリーも高めると効果的というのが一般的になっているかと思います。実際、結果も出ますよね!
今回はこう言われているところにもう少し結果がでやすいようにお話していきたいと思います。ご存じの通り、トレーニングをするだけで痩せるわけではありません。食事や生活環境も大切になりますのでそのあたりはまた次回。

 
2つの項目に分けて話をしていきたいと思います。

1つ目

≪トレーニングをする部位≫
基本的には大筋群と言われるところを鍛えることです。お尻、太ももの裏、背中、胸がこれにあたります。
前回も書いたのですが、大事なのでもう一度書きます。

例えば、お尻を鍛えたいとします。スクワットやデッドリフトなどを行うと鍛えやすいのですが、

その種目をした = 鍛えられた

とはなりません。ここが落とし穴です。
 
その種目をした ⇒ お尻に疲労が出た = 鍛えられた

 

となることが大切です。これができているとできていないとでは大きな差なんです。

 

 

2つ目
≪トレーニングの頻度≫
短い時間でも良いので、しっかり呼吸を上げることが大切です。具体的には130分で週2回。そしてフォームありきですが、負荷を重くしてできるとなお良いです。普段は目的の筋肉を1セット10回~15回でそれなりに疲労させれるといいのですが、たまに3回~5回で疲労する高重量低回数のやり方をすることが効果ありです。これは速筋(そっきん)が動員され、筋細胞内のミトコンドリアが活性化したり数が増え、結果、基礎代謝も上がります。(ミトコンドリアですが、簡単に言うと糖分や脂肪をエネルギーに変える働きがあります。脂肪を燃やす、という表現が近いです。)

 

≪まとめ≫
まず、大筋群と言われるお尻、太ももの裏、背中、胸を鍛えます。その部位のトレーニングをするわけですが、しっかりと疲労することが大切です。
次に、トレーニングを130分で週2回行います。基本は10回~15回で疲労する重さを設定しますが、たまに35回で疲労する高負荷を行います。そしてトレーニングの後に有酸素運動をすると効果的です!!

少しでもダイエットをされている方の力になれればと思います(^^)次回はダイエットをする上での食事のお話をしたいと思います!



 

 

~宣伝~
3/12(土)【アスリハセミナー】 大阪市(新大阪駅駅)開催
http://arcxpl.blogspot.jp/2016/02/blog-post_10.html

受講者(トレーナー、柔道整復師、鍼灸師など)から好評の【指導者向けパーソナルトレーニング】
http://arcxpl.blogspot.jp/2015/12/5_25.html
 

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ArcX Physical Laboratory
560-0003
兵庫県宝塚市湯本町9-12 ファミール宝塚202
Tel FAX0797-81-0033
月~土・祝日)9:0021:30(最終受付20:30
休館日   )日曜日
※日曜で祝日の場合は休館日とさせていただいております。
http://arcx.amsstudio.jp/
Twitter;@6balance
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿